harapeco20200309の日記

カードゲーム 読書

書評

【書評】訂正可能性の哲学 (ゲンロン叢書) 東浩紀

https://amzn.asia/d/dIfbovL 内容 ビッグデータを用いた人工知能民主主義を、訂正ができないとして否定する。 加算、(子供の)ゲーム、会話と、種々のルールが絶えず変化していく共同的な営みが挙げられる。 また開放性・リベラルと閉鎖性・保守の対立や関係…

【書評】デヴィッド・グレーバー (著), デヴィッド・ウェングロウ (著), 酒井 隆史 (翻訳)  万物の黎明~人類史を根本からくつがえす~

https://amzn.asia/d/cQKygtK 内容 ルソーVSホッブズの焼き直しに過ぎない「ビッグストーリー」の否定。 人類社会は初期に平等だったとか、暴力的だったとか、簡潔に表現できる状態で暮らしていた訳でない。 また初期社会から、バンド~部族~首長制~国家の…

【読書】4月

a href="https://bookmeter.com/users/1470825/summary/monthly/2024/4">4月の読書メーター読んだ本の数:8読んだページ数:2482ナイス数:6経済学のどこが問題なのかの感想網羅性は十分だが、体系性はおざなりで読み通すのに時間がかかった。現在の経済学の…

【読書】2024年 3月

2024年3月の読書メーター読んだ本の数:13冊読んだページ数:3694ページナイス数:25ナイス https://bookmeter.com/users/1470825/summary/monthly/2024/3■「家庭」の誕生 ――理想と現実の歴史を追う (ちくま新書 1760)読了日:03月01日 著者:本多 真隆htt…

【書評】斉藤孝 学校では教えてくれない 日本語の授業

学校では教えてくれない日本語の授業 / 齋藤 孝【著】 - 紀伊國屋書店ウェブストア|オンライン書店|本、雑誌の通販、電子書籍ストア 一限目 やりがいがある授業が大事。成長を感じられるように工夫する。新聞のような要約が出来るとか、エッセイがかけると…

【書評】「19世紀」でわかる世界史講義 的場昭弘

「19世紀」でわかる世界史講義 | 的場 昭弘 |本 | 通販 | Amazon 内容 西欧視点の世界史を疑問視し、歴史を時間軸に沿って概説する。 ※著者はマルクス研究者 内容 序章 世界史を語る意味 第一部 18世紀 1章 世界史とは何か 2章 先進アジアと後進ヨーロッパ 3…

【書評】佐々木 俊尚 現代病「集中できない」を知力に変える 読む力 最新スキル大全: 脳が超スピード化し、しかもクリエイティブに動き出す! 

現代病「集中できない」を知力に変える 読む力 最新スキル大全: 脳が超スピード化し、しかもクリエイティブに動き出す! | 佐々木 俊尚 |本 | 通販 | Amazon 内容 メディアの取捨選択 中立的か偏りがあるか。偏見に気を付ける。 日常生活で使わないような強い…

【書評】齋藤 孝 頭のよさは国語力で決まる (だいわ文庫)

頭のよさは国語力で決まる (だいわ文庫) | 齋藤 孝 |本 | 通販 | Amazon 内容 国語力は様々な能力に繋がる 身を話す、距離感を置けるので、書き言葉を使いこなせると、客観的にとらえる視点をもちやすくなる。 4000字程度の文章は勢いだけは書けない。まず自…

藤田 直央 ナショナリズムを陶冶する ドイツから日本への問い (朝日選書) 書評

ナショナリズムを陶冶する ドイツから日本への問い (朝日選書) | 藤田直央 |本 | 通販 | Amazon 内容 ナチスと戦後教育、東西格差を通じてナショナリズムに迫る。 戦争がもしなかったら、天皇は現人神にならなかったと思う(姜) 象徴天皇制は、平成になって本…

江崎 貴裕 数理モデル思考で紐解く RULE DESIGN -組織と人の行動を科学する- 書評

https://amzn.asia/d/6jOwmGt 内容 ルールを設計する上での課題と、ルールがもたらす利点と欠点。 はじめに 数理モデル思考でルールを考えていく ルールが想定通り機能しないとき、ほとんどの場合、モデル化の失敗が起きている 4つの階層、ルール自体の問題…

福村 国春 夢中になる東大世界史 15の良問に学ぶ世界の成り立ち (光文社新書)  書評

Amazon - 夢中になる東大世界史 15の良問に学ぶ世界の成り立ち (光文社新書) | 福村 国春 |本 | 通販 内容 世界史への新しい視点、比較、読解力を問題を通じて答えさせようとする東大世界史と、その解説。 第一部 国際社会の成立 第一章 革命によって国家は…

吉田 成利 大学生のための日本国憲法入門  書評

大学生のための日本国憲法入門 | 吉田 成利 |本 | 通販 | Amazon 内容 憲法概要 以下、まとめ 人権編 第1章 日本国憲法とは? 法律の王様 国民の権利義務を規定する国家統治の基本法 我が国は民主主義と自由主義の2つを土台とした憲法という大国柱によって支…

スコット・ギャロウェイ  the four GAFA 四騎士が創り変えた世界 書評

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界 | スコット・ギャロウェイ |本 | 通販 | Amazon 内容 GAFAの発展、特徴、そして次なる騎士。騎士たちへの対抗手段。 以下、注目ポイント 第1章 GAFAー世界を創り変えた四騎士 私たちはこれらの企業が善良でないと知り…

ミシェル・フーコー: 近代を裏から読む (ちくま新書) 重田 園江 書評

ミシェル・フーコー: 近代を裏から読む (ちくま新書) | 重田 園江 |本 | 通販 | Amazon 内容 「監獄の誕生」からフーコーの思想に迫る。 以下、注目ポイント Ⅰ フーコーの世界へ 第1章 価値を変えろ! フーコーがつねに心がけたのは、世の中で当たり前だと思…

ユヴァル・ノア・ハラリ サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 書評

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福 | ユヴァル・ノア・ハラリ, 柴田裕之 |本 | 通販 | Amazon 内容 人類の進歩の過程、特に認知革命と科学革命というステップの影響。 以下、注目ポイント 第一部 認知革命 一章 唯一生き延びた人類種 道具の製造は25…

中村 圭志 教養としての宗教入門 - 基礎から学べる信仰と文化 書評

教養としての宗教入門 - 基礎から学べる信仰と文化 (中公新書) | 中村 圭志 |本 | 通販 | Amazon 内容 諸宗教の内容に少しづつ触れていくというよりは、宗教そのものを相対化し突き放して概観したもの。 以下、注目ポイント 序章 何故「神」と「仏」が区別さ…

池上 彰 佐藤 優 真説 日本左翼史 戦後左派の源流 1945-1960 書評

真説 日本左翼史 戦後左派の源流 1945-1960 (講談社現代新書) | 池上 彰, 佐藤 優 |本 | 通販 | Amazon 内容 終戦~戦後のいわゆる左翼の動向。 以下、注目ポイント 序章「左翼史」を学ぶ意義 格差の是正、貧困の解消といった問題は左翼が掲げてきた論点その…

倉都康行 金融史がわかれば世界がわかる[新版]: 「金融力」とは何か 書評 

金融史がわかれば世界がわかる[新版]: 「金融力」とは何か (ちくま新書 1260) | 倉都 康行 |本 | 通販 | Amazon 内容 ポンドからドルへの金融覇権の移行。金本位性と為替変動制の選択。資本市場の変化。金融の未来。 以下、注目ポイント。 第1章 英国金融の…

中島 義道 哲学の教科書 書評

哲学の教科書 (講談社学術文庫) | 中島 義道 |本 | 通販 | Amazon 内容 死や時間や自己について、苦しむほど悩む抜くことこそが哲学であり、それと哲学研究の区別をはかる。またその哲学への招待。 以下、注目ポイント 第一章 死を忘れるな! 最大の哲学問題…

M・J・アドラー C・V・ドーレン 外山滋比古 本を読む本

本を読む本 (講談社学術文庫) | J・モーティマー・アドラー, V・チャールズ・ドーレン, 外山 滋比古, 槇 未知子 |本 | 通販 | Amazon 内容 初級読書、点検読書、分析読書、文学の読み方、シントピカル読書という読書の段階。 以下、注目ポイント 第一部 読書…

ピュエット,マイケル グロス=ロー,クリスティーン 熊谷淳子 ハーバードの人生が変わる東洋哲学 The Path 書評

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%81%8C%E5%A4%89%E3%82%8F%E3%82%8B%E6%9D%B1%E6%B4%8B%E5%93%B2%E5%AD%A6-%E6%82%A9%E3%82%81%E3%82%8B%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82…

齋藤孝 読書力 岩波新書  書評

https://www.amazon.co.jp/%E8%AA%AD%E6%9B%B8%E5%8A%9B-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E9%BD%8B%E8%97%A4-%E5%AD%9D/dp/4004308011 内容 読書の重要性、効果、意義。線の引き方。 以下、注目ポイント 序 読書力とは何か 読書には読まない自由は無…

鎌田浩毅 理科系の読書術 インプットからアウトプットまでの28のヒント 書評

理科系の読書術 インプットからアウトプットまでの28のヒント (中公新書) | 鎌田浩毅 | 科学・テクノロジー | Kindleストア | Amazon 内容 全体としての内容は、読書においてラクをしよう、ラクに考えようという提言。そして理系的なインプットとアウトプッ…